もういらないDVDを売る際に買取の相場を知っておこう!

いらなくなったDVDを売りたい!買取相場はどれくらい?どんなDVDでも売ることは可能なのか? - もういらないDVDを売る際に買取の相場を知っておこう!

もういらないDVDを売る際に買取の相場を知っておこう!

家にDVDが溜まってしまった!
独り住まいのアパートなどであれば、置き場に困ります。
引越しの際にも面倒ですね。
ならば何かの機会を見つけて
中古ショップにでも買取してもらいましょう。
とはいえどんな値段で買い取ってもらえるのでしょうか。
そもそもDVDは売れるのでしょうか。
相場を知っていると安心しますね。

店舗に問い合わせる

DVDの買取価格を調べるにはどうしたら良いのでしょうか。
DVDを扱っている中古ショップに問い合わせるのが一番です。
全国チェーン系の店舗であれば、
統一した買取リストがあるはずです。
広告の一部として配っているケースもあります。
遠慮せずにもらってきましょう。
とはいえそれは買取商品の一部に過ぎません。
お店ではコンピュータ内に膨大なデータを有しています。
ちょっと人気のなさそうなDVDであれば、
スタッフに直接尋ねてみましょう。
向こうも商売なので、検索してくれますよ。
ついでにメール会員などになっておきましょう。
詳しい情報がリアルタイムでもらえることもあります。

ネットで調べる

今の時代です。ネットで調べましょう。
もちろん中古ショップ自ら買取リストを掲載しています。
また買取専門のお店もあります。
積極的に○○を売ってくれ!
そんなパターンもありますよ。
なおネットであれば、
ダイレクトに第三者へ売ることもあるでしょう。
さらにネットオークションに出して調べる方法もあります。
ネットの世界には情報が溢れています。

買取不能品をチェックする

thrshtsr
人気があるDVDであっても、
必ず買取してくれるとは限りません。
つまり買取の基準があります。
買取不能品のチェックをしましょう。
例えばディスクに傷があるなど、
視聴できないものは買い取ってくれません。
商品価値がないからです。
同様にジャケットが汚れていたりケースが壊れているものも
値が下がります。
さらに付属品がないパターンも難しいですね。
特にアイドルやアニメ系だと致命的です。
一方で出所が怪しいと思われてしまうDVDは、
婉曲に断られます。
もちろん盗品はダメですよ。
ちなみに海外製品は、海賊版の可能性もあります。
海外で買ったDVDは、
日本の再生機で読み込めない問題もあるようです。
海外旅行の際に安いから、飛びついてはいけません。
倫理的に国内で流通できない映像もあります。

お店によって値段は異なります

すべてのDVDをひとつのお店でまとめて買い取ってもらう。
便利ではあります。
しかし賢い売り方ではありません。
つまりお店によって値段が異なるためです。
例えば全国チェーン系のお店は、
内容ではなくニーズでDVDの価値を決めます。
そのため大衆的なDVDは高く買い取ってもらえます。
一方でマニアックなDVDは二束三文でしか売れません。
場合によっては引き取ってもらえない!稀ではありません。
とはいえ専門ショップなら、
アニメやアイドル、アダルト系を高値で買い取ることもあります。
売り方としては、まずは専門店へ売る。
それでダメなら全国チェーン店へ。
それでもダメならオークションに出してみる。
それでもダメなら、廃棄でしょうか。

一物多価の法則?

経済学では一物一価の法則があります。
つまり同じ物なら同じ値段になるはず!
とはいえ中古市場では異なります。
特殊な例としてシリーズ物のDVDがあります。
バラなら相場が下がります。
10巻シリーズでも1巻足りなければ、
それで価値はがた落ちです。
一方で全巻揃っていれば、相場は上がります。
ものによっては第1巻など最初は、たくさん売れています。
しかし後半になると販売部数が減る!
逆のパターンもあります。
プレミアの付き方も、調べておくとよいでしょう。

相場を知ろう

物を売り買いする際には、相場を知りましょう。
今なら様々な情報が簡単に入手できます。
それを積極的に活用しましょう。
それが面倒であれば、廃棄した方がよいですね。
ゴミ屋敷になる前に、適正な処分をしましょう。
もちろん廃棄にもお金がかかる時代ですけどね。
PRサイト:DVD/Blu-rayを高価買取! | ゲーム・DVD・本・書籍の中古買取サイトBUY王(バイキング)